Spadeアンカーが気になる

Spadeというアンカーがあって、海外のフォーラムなどを見ると、熱狂的なファンがいるようだ。
こういうやつ。

いわゆる新世代型のアンカーだが、RocnaやMantus M1のようなロールバーはなく、V字型の底の形状と、湾曲した立ち上がりの大きいシャンクで、斜めに着底してもフルークが海底に刺さって貫入していくしくみなのだろう。

とりわけ、有料ウェブマガジンの Attainable Adventure Cruising は、このアンカーをイチ押し。 マガジンは有料なので、興味がある方にはお金を払って読んでいただくしかないが、主宰の John Harries氏 は百戦錬磨のクルージングセイラーで、その推奨理由は極めてロジカルだ。
彼に言わせれば、

  1. Spadeが最高かどうかなんてわからない
  2. 他人の評価は、10年以上にわたってさまざまな場所をそのアンカーでクルーズした結果でない限り当てにならない
  3. 自分達は、19年間、高緯度を含む10万マイルをクルーズして1000回以上Spadeアンカーをセットして、一度も走錨しなかったから推奨する

但し、一つ知っておくべき事は、この人達は、オーバーサイズのアンカーを推奨しており、56ft、22トンのカッターに、55Kg(121Lbs)のSpadeアンカーと、10mm100mのチェーンを装備している事だ。
いやあ、それならSpadeでなくても、DeltaでもRocnaでも走錨なんかしなかったのと違う?

自分自身で経験したことは絶対だが、さりとて、うまく行った経験はあまり参考にならない。「自分の主錨で、15m/sの風で走錨したことはない」として、あと何m/sまで持ち堪えたのか?、あるいは、底質がもうちょっと柔らかかったらどうだったのか?なんて結局わからないのだ。いわんや他人の意見おや。

では、何故Spadeが気になっているかというと、その形状がコンパクトだからだ。
自分の船には、現在はバウに10kgのDeltaがセットされている。自分はオーバーサイズのアンカーには懐疑的だが、やはりここまでアンダーサイズだと、ちと心もとない。当初ロールバーのあるMantusに換装するつもりだったのだが、何とロールバーとバウスプリットが干渉してセットできないことがわかった。

そこで、候補になるのは次の3つ。

  • Deltaの一つ大きい16kg
  • MantusのロールバーのないM2というタイプの16Kg
  • Spadeの15Kg

これらのサイズを比較すると、

          全長  全幅  全高  重量
Delta10kg(現行)  695   310   293   10Kg
Delta16KG      812   362   339   16KG
Mantus M2 35lb   806   495   359   16Kg
Spade S-80     770   330   400   15Kg

Deltaをそのままサイズアップするのは一番手堅い選択なのだが、上の写真の通り、フルークがステムにぶつかることは間違いない。

Mantus M2は、全長で11センチ、全幅では18センチも大きくなる。
同サイズなら全長、全幅ではSpadeが最もコンパクトで、 全高だけが高い。ただ、これは悪いことではなく、ステムの傾斜の分だけ余裕ができるのはむしろメリットになる。
Spadeの難点は、手に入りにくいこと。EUやUSAでも限られたストアでしか売っておらず、値段もデルタの倍はする。それに、大好きな人柱だが、アンカーみたいな安全に直結するアイテムでやるのはちょっとね。もう少し考えてみたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました